子どもの字で困っているお母さんへ

はじめまして!

埼玉県飯能市にある書道教室

和書道(なごみしょどう)です。

2014年より自宅でお友達の子を教え始めたのをきっかけに

現在小学生7名中学生3名大学生1名が通ってくれている小さな教室です。

この度オンライン書道講座『はじめての筆文字』を開講することになりました。

この講座はこの7年間子供たちと接してきた経験を基に作りました。

書道教室に通うきっかけは様々だと思いますが、

お母さんたちの多くがこのように話してくれます。

「大人になって字がきれいだといいなと思って。」

今はスマートフォンやパソコンが普及して、間単にきれいな字が誰にでも送れるようになりました。

小学校でも一人一台タブレットが配られています。

それでも、お母さんたちがそう思うのは手書きの必要性を実感しているからではないでしょうか。

私の夫はIT企業に勤め、専らパソコンをカタカタする毎日です。

それでもタスク管理は手書きをよく使っています。

タブレットに書き込む人も多いのだとか。

手書きにはなんと言ってもレスポンスの良さがあります。

端末をひらいてロックを解除してアプリを起動するよりも紙とペン、手を動かすだけ。

手間のようで意外と手書きって便利です。

また学習の基本も書くことですね。

書くことで記憶にも定着することは様々なところで言われています。

だからこそ、気軽に臆することなく書いてもらいたいな。

自分の字に自信を持ってもらいたいな。

自分の字が好きになったらいいな。

そんなふうに思います。

この講座では筆の使い方など書道を始める上での基本からお手本の見方、基本点画を学び普段の字に活かせるように指導します。

オンラインならではのいいところもたくさんあります。

それはまた明日書かせていただきますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございまいた。

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。